N95マスクの寄附受入れ病院等を募集します

2020年6月5日
一般の方へ

コロナと闘ってくださっている皆様。このたびは日々の診療に加えて地域の医療を支えてくださって、本当にありあとうございます。

弊実行委員会では、企業様・個人の皆様のご協力により預かったN95マスクを緊急度・優先度に応じて寄贈させていただきます。(寄付金をいただいているので、送料も負担なし。また企業様から直接送付させていただく場合、企業様が送料を負担してくださっているケースがあります)

N95マスク等を寄附した医療機関一覧(順不同)

【N95マスクに関する留意点(必ずご確認ください)】

  • 使用期限を問わず個人・企業様から収集しているため、ほとんどが使用期限(5年)が切れていて、なかにはゴムやスポンジなどに傷みが出ているものが混ざっている可能性があります。
  • 3Mジャパン様に使用期限について確認をしたところ、ゴムと金属部分の傷みを考え期限を設けたとのことで、フィルター性能に問題はないという内容のご回答をいただいています。
  • マスクは、細部にわたるチェックを経ずにお届けしています(個別包装等あり)。ゴム等に問題がある場合には、直ちにご連絡ください。すぐに別のN95マスクをお送りします。
  • なお、傷みがあるマスクが見つかった場合、こんな傷みがあったとお知らせいただけると大変助かります。(今後の参考、見極める目安になります。)

 こうしたことをご了承いただける場合は、下記からエントリーをお願いします。(メール、DMでもいただいていますが、漏れやミスを避けるためできましたら下記申し込みフォームからエントリーをお願いします。)

  • クラスタが起きている病院等を優先させていただきます。
  • 数に限りがありますので、必ずお届けできるとは限らないことをご承知おきください。
    ※6月6日現在お申し込みいただいている医療機関には、すべてお送りできます。お待たせして申し訳ございませんがいましばらくお待ちください。
  • 必須以外の項目で「不明」な場合は、とばしていただいて構いません。わかるところを記載してください。
  • 3密を避けながらのボランティア作業となっていますので到着までお時間をいただく場合があります。(至急の場合は、その旨お書き添えください)
  • 記入していただいた内容は、後日病院名等がわからない形で統計処理をして公表する場合があります。

エントリーはこちらから

(参考)Filtration Efficiency of Hospital Face Mask Alternatives Available for Use During the COVID-19 Pandemic
https://jamanetwork.com/journals/jamainternalmedicine/fullarticle/2769443